マキシコシのペブルプロアイサイズを購入!便利でオススメです

スポンサーリンク

こんにちは☺

我が家では、第一子のチャイルドシートとして、マキシコシのペブルプロアイサイズを購入しました。結果、とても満足しています。

オススメできるポイントや、こんな使い方しているよ~ということをお伝えしようと思います👶

Maxi-cosi Pebble pro i-sizeを購入したきっかけ

マキシコシのペブルプロアイサイズを購入した理由・・・

それは、ズバリ、、、店員さんに勧められたからです。笑

というのも、元々はコンビの商品でコレ買おう!と決めて店舗に行きました。

ですがまさかの、新型コロナの影響で入荷未定・・・。

出産予定日に間に合わない可能性が高く、どうしようかと迷っていたところ、ベビーシートというものがあってオススメですよと教えていただきました。

取り外しができて使えるベビーシートの便利さを知って、即決しました。

アカチャンホンポでの購入でしたが、カジサックさんが紹介したことでマキシコシの人気が一気に上がったとのことでした。

海外では有名メーカーらしいのですが、私もこの時まで全く知らなかったです…。

その紹介動画はこちら↓

(マキシコシが出てくる箇所を開始位置にしてます)

せんちゃんかわいい(*’ω’*)

カジサック家はマキシコシ使いこなしているんですね。

購入してよかった!オススメしたいポイント

寝ている赤ちゃんを起こさず移動が出来る

これは本当にありがたいです。

車での移動中、「あ、もう着くのにこのタイミングで寝ちゃったよ・・・」

というとき、そーっとベビーシートごと降ろせば起こさずに移動が出来ます。

(外の光で起きちゃったり、失敗することも、もちろんありますが 笑)

外出先から家に帰ったときや、義実家に行ったときなど、結構このパターンが多いんですよね。

子どものタイミングで起きるまで待ってあげられるので、車から降ろすために起こされる赤ちゃん側のストレスが少なくなるのは良いかなと思います。

ちなみに雨の日は、ペブルプロアイサイズのバーにブランケットなどをかけて、天蓋(ほかの言い回しが思いつかない)みたいにします。

そのまま車から降ろすと、雨に濡れないで家に入れることが出来て便利ですよ。

エアバギーを買えばベビーカーとして使える

この点は、我が家ではエアバギーを購入していないので便利さを実感出来ていないです。

エアバギーのフレームを買えば、ペブルプロアイサイズがカチャっとはまってベビーカーとしても利用可能です。

寝たまま車から降ろして、そのまま徒歩移動も出来ちゃう。なんて便利なの・・・。

「ベビートラベルシステム」というやつらしいです。

エアバギーのベビーカーを買うなら、カバーを外してペブルプロをカチャっとはめられるので、憧れのベビートラベルシステムが使えます。

しばらくペブルプロアイサイズとフレームで、ベビートラベルシステムとして使って、そのあとはベビーカーとして↓のように使うのも良いな~と悩みました。

↓コレです

使用頻度とかにもよると思いますが、チャイルドシート購入時ではベビーカーの購入を見送りました。

今では、気に入ったアップリカのベビーカーがあったのでそっちを購入して使っています(^^;

レストランなど外食時の赤ちゃんの居場所になる

これが一番ありがたかったですね。

赤ちゃん連れだとなかなか外食しにくいけど、これならラーメン屋にも行けちゃいますよ!と店員さんに言われました。笑

おすわりが出来ない月齢だと、ずっと膝の上に乗っけておくのも大変です。

車からチャイルドシートに乗っけたまま連れてきて、お座敷などならそのまま赤ちゃんの居場所になります。

ゆらゆら揺りかごのようになるし、バーのところにおもちゃを吊るしておいても良い感じです。

スポンサーリンク

使い方が簡単でわかりやすい

高機能なチャイルドシートだと、使い方難しくないですか・・・・?

私はちょっと苦手で、複雑そうな操作方法には若干たじろいでしまいます。

でも子供を守る大切なチャイルドシート、ちゃんと覚えなきゃな~と思っていたら、ペブルプロはとってもシンプル・簡単!!
2本のベルトを合わせてかちゃっと留めたら、バーを上げるだけ。

そのまま🚙本体にISOFIXでくっつけてある土台(車載ベースメントというもの)にカチャっとはめます。

シートベルトでも取り付けは可能ですが、ベースメントがあったほうが安心です。

ライトがつくようになっていて、ちゃんと装着できてない場合は分かるようになっています。

他に比べてとってもシンプル!!わかりやすかったので、私にはとても助かりました。

ほかの車でもシートベルトで使えて経済的

上記と被りますが、車載ベースメントがなくてもシートベルトで固定して使えます。

我が家の場合ですが、旦那の車に車載ベースメントを付けていて、私の車はチャイルドシート無しでしばらく生活していました。(今は購入したのですが)

というのも私の車に赤ちゃんを乗せる機会が少なかったからです。

車から降ろす場合はいつもチャイルドシートごと降ろし、本体は自宅に置くようにしています。

何か急に移動が必要になった時(病院など)、どの車でもすぐに赤ちゃんを乗せられるからです。

ISOFIXだとその都度付け替えるの大変だし、現実的ではないですよね。

全部の車にチャイルドシート付けるのもお財布が大変です。

たまに親の車で移動する時なども手軽に使えたので、とても良かったです🚙

新安全基準R129適合のチャイルドシート

この新安全基準R129のチャイルドシート、買った時にはそんなになかった気がします。

(ほかに並んでいるチャイルドシートはR44のものが多かった記憶です)

横からの衝撃にも強くなっていて、より安全性が増しているとのこと。

R44という基準でも十分だとは思うのですが、やっぱり新安全基準となると、より安心できます。

使用期間は長くないので買い替えは必要

ペブルプロプラスは大体一歳くらいまでしか使えないので、他のチャイルドシートに比べたら早い段階で買い替えが必要になります。

大きめの子ならもっと早く買い替えになる可能性もあるとのことです。

ベースメントはそのままで、適合するマキシコシのチャイルドシート(幼児用のパールプロ・アイサイズなど)に買い替える方が多いようですが、ベースメントにも種類があって、適合するシートが違うので、少し注意が必要ですね。

さいごに

マキシコシのペブルプロアイサイズを購入して、とても満足しています。

我が家のおちびちゃんは成長曲線が上のほうを推移中なので、早めに買い替えが必要になるかもしれないです・・・。

ペブルプロアイサイズは色もたくさんあるので、迷うのも楽しいですね🌼

少しでも皆様の参考になればなと思います。


**********************************************
*書いた人:ちーず*

まったり暮しのアラサーOL。
模様替えが趣味の宅地建物取引士。
少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。

ポチッと押していただけると励みになります☺
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
まったり暮らし*つくば周辺情報 - にほんブログ村
スポンサーリンク
関連記事(一部スポンサーリンク)