牛乳パックの椅子でトーマスを作ってみました【ママの工作】

スポンサーリンク

こんにちは~

ちーずです☺

最近我が家のおチビちゃんがゾッコンになっている機関車トーマス🚂

家の中はトーマスグッズだらけに・・・。

初めて好きになったキャラクターって、ついつい買ってあげたくなっちゃいます・・・よね?汗

アンパンマンが最初かなぁと思っていたのですが、どっぷりトーマス沼にハマっています。

トーマスの次がアンパンマンでした。(きっかけは車の中でだけ見せていたアンパンマンの手遊び歌DVD)

作り方というほどではないのですが、牛乳パックで椅子を作ってみたので参考までにご紹介しますね^^

スポンサーリンク


トーマスの牛乳パックイス作ってみました

どーーーん

(ちょっとブレてますね。スイマセン。)

この子が完成品となります。

一応完成しているんですけど、最後の透明テープは上の部分しかまだ貼れていません。

めんどくさくなってしまって、そのまま・・・・。

準備したもの

一つの牛乳パック椅子を作るのに、使ったものはこちらです。

色の布ガムテープはダイソーに種類が沢山ありました。

家庭で牛乳パック24本を準備するのは、なかなか時間がかかりましたよ。

実家にもお願いしており、帰省した際に貰えたのでなんとか製作開始出来ました^^;

意気込んでから時間がかかりすぎると意欲削がれますよね←

可能なら周りに協力を仰ぐことをオススメします。

・牛乳パック 24本

・透明テープ

・布ガムテープ

・色の布ガムテープ

(青・黒・黄色・赤・シルバー・白 各1つずつ)

・段ボール

・ハサミ

・カッター

・白の画用紙

・新聞紙(私は使わなかったのですが、あれば尚良いです)

ざっくりなトーマス椅子の作り方

作り方は色々なところで紹介されているものを見ながら作ったのですが、

この動画がわかりやすかったです^^

牛乳パック24本で椅子の形を作り、上と下はダンボールで蓋をしました。

新聞をとっていないので新聞紙は詰めていないのですが、今のところ大人が座っても強度に問題なしです。

そのあとは

スポンサーリンク

・ひたすら青テープで全部巻く。

・横の赤ラインと1の車体番号を布ガムテープをハサミで切って作る。

・顔の輪郭と煙突、バッファーを作る。

・顔のパーツを作る。

(布テープをハサミで切るのはベタベタして大変だったので、白の画用紙に布ガムテープを貼ったものを切って目や口などの形を作りました。そのままガムテープを切るよりは、だいぶハサミで複雑な形が切り出しやすくなります。伝わりますかね…?)

・顔のパーツを両面テープなどでくっつける。(仮止め)

・最後に透明テープで全体を巻く。

とってもざっくりな流れですがこんな感じです。

私はテキトーなので、よく見るとかなり雑なトーマスです・・・。

車体番号はべたべた切り貼りしてあるし、顔の部分はすごくデコボコして座り心地はよくありません💦

さいごに

材料が揃った後、寝かしつけのあとに作業しましたよ。

大体3日くらいで出来ました。

結構顔パーツが大変でしたが、作るのがとっても楽しかったです☺

あーじゃないこーじゃないと主人と話しながら作るのも、普段そんなことあんまりないのでなかなか面白かったです。

完成した次の日の朝、トーマスを発見したおチビは早速凝視したり座ったりして使ってくれたのでママは満足満足です🙋

次に作るものは決まっていませんが、とりあえず牛乳パックは貯めておこうと思います。

お読みいただきありがとうございました☺


**********************************************
*書いた人:ちーず*

まったり暮しのアラサーOL。
模様替えが趣味の宅地建物取引士。
少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。

ポチッと押していただけると励みになります☺
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
まったり暮らし*つくば周辺情報 - にほんブログ村
スポンサーリンク
関連記事(一部スポンサーリンク)