春バテの意味知ってる?原因と症状を知って対策をチェック!【スッキリ】

こんにちは!ちーずです│´ω`)ノ

「春バテ」という言葉、知ってますか?

私は今日ニュース「スッキリ」で初めて知ったのですが、気を付けたほうがよさそうですね(・・;)

5月病や夏バテと似ているようで、まったく違うものなので、ご自身が春バテにならないように、是非知っておいて下さい。

6割程度の方が経験しているという春バテですが、その症状や原因・対策をお伝えします!

スポンサーリンク

「春バテ」の症状と原因

春バテの症状とは、主に 眠さ・だるさ・疲労感 です。

暖かくなってきて、新生活も始まる春!楽しみな気持ちや不安が入り混じる中ですが、眠いな~、だるいな~疲れたな~・・・感じること、結構ありますよね^^;

原因には大きく分けて2つ!

一つは春から始まる新生活によるストレス!

自分を取り巻く環境が大きく変化することで、知らず知らずの間に緊張を感じていたり、ストレスを感じてしまうことがあるんです。

気付かない間にストレスを溜めこんでしまうのは、怖いですよね。

そのストレスから、自律神経が乱れてしまうことがあります。

二つ目の理由は、春の大きな寒暖差!

4月は寒暖差が急激に起こるので、体が付いていかない・・・ということが起こるんですね。

やはり、体がだるくなってしまいます(´・ω・`)

今年も数日間のうちにかなりの温度差がありますが、5日間で15度も変わったこともあるみたいですよ!!15度ってなってしまうと、もはや衣替えするに出来ないですね・・・。

頭痛があるという方もいるみたいです。

体調不良に直結してしまう春バテ、なんか夏バテよりやっかいそうですね(゜-゜)

夏バテや5月病との違いは?

春バテって、夏バテと5月病となにか違うの~?

同じように思えるけど・・・。

全然違うんですよ!

5月病は、主にストレスに始まり、夏バテは高い気温が原因です。
それに対して、春バテは、温度とストレス両方が原因なので、ダブルパンチなんですね~(・・;)

スポンサーリンク

春にちゃんと対策しないと、そのまま引きずって5月病にも夏バテにもなってしまう危険性が高い!なので、春バテになりそうな時点でちゃんと断ち切ることが必要です。

春バテの対策方法3つ!

春バテの対策は、朝昼晩に分かれて3つあります(^o^)

簡単に出来ることばかりなのですぐ実践できそうですよ♪

★朝
起床後すぐにカーテンを開けて日光を浴びましょう!

体内時計をリセットすることで自律神経を整えます。

★昼
これは昼にやろう!というより、緊張した時や、ちょっと疲れた~という時に^^

鼻で2秒息を吸って、口をすぼめたまま10秒吐く(3~6回繰り返す)

脈拍が落ち着いて、緊張がほぐれます。

★夜
寝る前には38~40℃のお風呂に入りましょう。に10~20分程の入浴が目安です。
眠りの質を良くすることができます。

さいごに

知らず知らずの間に、あなたも春バテになっていませんか?

対策はどれも簡単に出来ることばかりです!

今日から始めて、春バテをしっかり解消しましょう(*´ω`*)

ちーずでした│´ω`)ノ


**********************************************
お読みいただきありがとうございました(*_ _)
クリックしていただけると嬉しいです(*´ω`*)

☆★ランキング参加中★☆
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする