*玄関編*玄関の間取りご紹介!オレオレな玄関収納!

こんにちは!ちーずです│´ω`)ノ

玄関のことについて書こうと思います~

我が家の玄関ドアは濃いめの茶色なのですが、

今日変えてきたら外側にカマキリがひっついておりました。

茶色いやつ・・・同化してるの(・・;)?

隠れているつもり・・・なのでしょうかね。不思議。

Sponsored Links

さて、全体間取りも紹介してないのであれなのですが、玄関の間取りについてです!

ちなみに我が家は北道路で建築をしており、玄関は北向きです。

南向きが良いっていうのは定説でございますが、、、

なぜ北道路にしたのかというのは、また別記事でお話しようかなと思います。

さてさて!玄関ですが、とりあえず間取り公開します。

じゃーん

簡易的ですいません・・・涙

親子ドアの玄関があり、靴箱と収納、目の前に飾り棚です。

靴箱は手前に姿見の鏡があるトールタイプで、奥には吊りタイプの靴箱で真ん中が空いてます。

下手くそですいません。伝わりますかね・・・?(・。・;

最初の絵の「玄関」ってところはタイルになっているんですが、

「くつ」って書いてある真下のところは床になってます。フローリングですね。

ちなみにフローリングの色は、チェリーなんとかです。チェリー・・・・なんだっけ。

玄関の上がり部分にはちょこっと大理石が使われてまして、それも数種類から選びました。

我が家は黒色のものにしました。空間が引き締まっていい感じです!

そのフローリングと、吊られている靴箱の間に空間があります。

掃除するのメンドクサイ・・・と思っておりました。

ところが!!新しく我が家に来てくれたルンバ君が、ちょうどいい感じに入る高さなのです・・・!!

そこまで考えられてたわけじゃないのでしょうけども、結果とても助かりました。

そして、正面の飾り棚。

これは板のみ入っていて下は抜いてあります。

最初のイメージとしては、こんな感じだったのですが、圧迫感をなくすために下は何も無い空間にしようということになりました^^

ハグハウス小山/石川和幸さん(@hughouse_oyama)がシェアした投稿

Sponsored Links

だいぶ違うけどこんなイメージです。

左の三枚棚のように、下はオープンにすることで解放感が生まれるらしいですよ(*´ω`*)

そしてそして、問題のオレオレ収納というのが、、、、

(上と同じ絵ですw)

左の収納のところです!

折れ戸&折れ戸で、オレ&オレ収納・・・・。

オレオレ詐欺流行ってたので、なんとな~く、そう呼んでますw

この収納部分、結構悩んだポイントです(@_@。

本当は引き戸にしたかったんですが、壁の長さがどうしても足りなくて折れ戸に。

引き戸をオーダーで作れば出来ないこともないらしいですが、とってもお高くなるそうなのでやめました^^;

両方折れ戸って、どうかな?使いにくいかな?と思ったので、

いっそのこと扉自体をやめて、こういう風にもはや見せちゃえばいいのか!とも思ったり。

アール壁もすんごくかわいくて、ちょっと憧れてました。

シューズクロークの一面をアクセントクロスにして見せてもかわいいですよね^^♪

ただ、「玄関収納の中身を常にキレイに保てるのか?」という大きな課題がございました。

ここには草刈り機をしまったりする予定もあったので、あんまり見せたくない・・・。

そもそも、そこまできれい好きじゃないので見せる収納は向いてない・・・。

頑張ればいいのですが、家事はゆるゆるの私には維持する自信がありませんでした(´・ω・`)

よって、折れ戸だけど中は完全に隠せちゃったほうがいいだろう!

ということで玄関はオレオレ収納になりました(*´ω`*)

結構便利なスペースになってまして・・・

ブーツなどの長めな靴を置いたり、

ゴルフバックを置いたり、

ゴミ出し前の一時置場だったり、

草刈機&草刈グッズだったり、、、

色々入っております。

結果、隠せる収納にして本当に良かったと安心してます。笑

今のところコレといった不満点も無く使えてます。

ウォークスルークローゼットって考えれば、オレオレも普通ですね(´ω`)

ということで、当面は玄関収納の中を整理するのが課題です。

写真は整理ができたらアップしようかと思います。笑

では!ちーずでした│´ω`)ノ


**********************************************
お読みいただきありがとうございました(*_ _)
クリックしていただけると嬉しいです(*´ω`*)

☆★ランキング参加中★☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする